久々の接待ゴルフとサウスコーストプラザ

先週、日本からの来客があり、久しぶりに接待ゴルフに行ってきた。

ゴルフ自体1年半振りぐらいであったが、我々関係者はみんな同じようなものだったので安心して気楽に周ってきた。

1年以上もプレーしていなかったので、どうなるかと思ったが、周りに迷惑をかけるほど下手になってはいなかったのでまぁまだ良かった。

100は切れなかったが・・・

ロスから少し南に下ったオレンジカウンティーでゴルフをしたので、その後、食事を済ませて、定番のサウスコーストプラザに直行である。
(サウスコーストプラザは、コスタメサにある一流ブランドてんこ盛りのショッピングモール)

先日久しぶりに行った際に、フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティなどが並んでいたので、つい興奮して見てしまったが、今回もまだ展示されていた。

IMG_1768.jpgIMG_1767.jpgIMG_1766.jpg

偶然だったが、これには流石に来客も喜んでくれて、彼がフェラーリの購入を考えていることが分かった。(笑)

今回は、Dinoなんかもあって、なかなか楽しんでくれました。

ゴルフの後なので、みんな腰が痛いだの足が痛いだの言いながらも一通り店を見て、高級時計屋に入ったときだった。

いろんな時計を見ては足を止め、店員と話をしだしたので、「本当に買うのかな?」と思いながら、私は一回りして外で待機&向かいの店などへ退散。w

30分ほどして、袋を抱えて出てきた来客の第一声は・・・

「二つ欲しいのがあったけど、両方買っちゃうと車一台分の金額になっちゃうから今回は一つにしました。(笑)」

金持ちだとは聞いていたが、さすがに驚いた。

その後もいい物は高くてもすぐに購入を決め、見ていて気持ちいいぐらいだった。

荷物が増えてきても「自分の荷物は自分で持つ」と言って持たせてもくれないので、一人大荷物で、私は手ぶら・・・返って気を使う。(笑)

全く気取らない穏やかな人だったが、「普通に金持ち」な人ってのはこんなものなのかと思った接待であった。(笑)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。