時給8ドル・・・

2003年5月にエージェントに申し込みをして、数ヶ月、すし屋やカーディーラーなど個人経営のところからのオファーもありましたが、最終的には、運よく一般企業のアメリカ支社に決まりました。

受け入れ先企業からのオファー次第で待遇が全く変わってくるのですが、私の場合、インターンとしては破格の時給8ドルに決定。(その企業ではJビザは8ドルと決まっていただけですが)

高校生のバイト並の給料だなぁと思いながらも、月800ドルよりマシだと自分に言い聞かせ、アメリカでの生活に期待と不安を募らせていました。


結果として、正式に書類を取り交わし、手続きを始めたのは10月初旬でした。

高いお金を取りながら、お粗末なものだなぁとエージェントのサービスを振返る余裕も生まれたり。
posted by K at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカへ転職
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。