J−ビザでの渡米

エージェントを通じ、アメリカでの就職先(受け入れ先)を探し始め、ビザのことなどいろいろ学び始めました。

既に専門分野での経験があったため、受け入れ先を見つけること自体はそれほど難しく無かったようですが、ビザや条件面が問題となりました。

ビザの取り易さなどからJビザを勧められ、そのまま受け入れましたが、Jビザというのは、研究員や研修生、インターンなどに適用されるビザのようで、当然ながら、待遇もそれなりのものとなってしまうのです。

いろいろなオファーを見ていても、インターンの場合、経験など関係なしに「800ドル/月〜1000ドル/月」というのは普通の相場となっており、唖然としましたが、期間が最高でも18ヶ月ですので、投資と思って我慢するかと・・・
posted by K at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカへ転職
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。